流山市で行われる家族葬の内容とは

流山市で行われる家族葬の内容について

流山家族葬

流山市にお住いの方で実際に行った家族葬の施行写真

千葉の流山市にある葬儀会社での施行内容は家族葬が増えています。

家族葬の執り行ない方も色々あり、従来通りの2日日間をかけて行う送り方や、お通夜を行わずに告別式だけを行う一日葬、また、近年増加中で5人に1人が行うお通夜や葬儀を行わずに火葬だけを行う火葬式(直葬)があります。火葬式とは、故人様の身内だけで火葬をする葬儀です。通夜式、告別式では準備や参列者の対応に追われて遺族が駆け回り、ゆっくりと故人を送ることが出来なかったと言いことが良くあります。火葬式は火葬だけなので時間に制約がなく体力や精神的に負担がなく低価格な葬儀プランです。実は、意外なことに家族葬の中で一番多いのが火葬式です。高齢者の一人暮らしが多く高齢の為友人知人が少ないのか短時間で終了する火葬式が多くなっています。

火葬式では味気ないと考えている方は、冒頭にもお伝えした、お通夜を行わず告別式だけを行う一日葬があります。一日葬は従来の葬儀にとらわれない新しい葬儀スタイルです。通夜式は行わず遺族や親戚、友人などの本当に近い関係者だけで告別式と火葬だけで一日で行う葬儀形式です。火葬だけの葬儀では余裕を持ってお別れする時間がない為、近年では非常に一日葬は増えています。東京都台東区にある町屋斎場という大きな斎場があり、葬儀を行う式場が10箇所あります。そのうちの半分が一日葬だったというケースもありました。一日葬が人気な理由は、大がかりな準備がない為に家族が大切な方を弔うことに専念できます。一日葬の費用も低価格で親戚や友人関係が少ない方に利用されています。一日葬の簡単な流れをお伝えしますと、病院や亡くなられた場所まで寝台車でお迎えに担当者がお伺いします。病院に長時間の安置はできませんので、安置場所が決まってない場合は葬儀会社でも安置場所を用意でしていますので対応も可能です。葬儀場や火葬場まで寝台車で遺体を搬送を行い告別式を行います。お花を棺に収めて故人様と最後のお別れをします。規模は小さいですが普通の葬儀と同じです。

そしてやはり普通の葬儀の方を選ぶ方もいます。家族葬と言ってもて普通の葬儀の縮小版で一連のセレモニーを通常どおり行います。家族だけで行うか故人様とごく親しかった人だけに来ていただく形式になります。葬儀の規模は小さくなりますが一般の葬儀と比べて低価格で行うことができます。菩提寺様がある方でも葬式の依頼は可能です。菩提寺様を呼ばれる場合はお布施の金額は、お客様と菩提寺様で取り決めて頂くことが必要です。

家族葬と言っても色々あり内容は異なり葬儀を行う喪主(施主)様の考えで一番合ったものを選ぶことが重要です。

家族葬実績2700件のあさひ葬祭

家族葬をお考えなら、家族葬の実績が2700件、お客様満足度98%のあさひ葬祭にお任せください。もしもの時、24時間365日、病院や施設に最短30分でお迎えに伺え、自宅に故人様を連れて帰れない方へ安置施設を、流山市東深井に完備しております。家族葬をお考えなら、安心して「あさひ葬祭」にお任せください。

家族葬の相談サロン

いつでも家族葬の相談ができる家族葬の相談サロンを完備しております

 

あさひ葬祭オフィシャルサイト

http://www.sougi-soudan.jp/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください