野田市関宿斎場で少人数で家族葬をお手伝いした事例です

野田市関宿斎場の家族葬をお手伝いした事例

野田市関宿斎場

野田市の北部にある野田市関宿斎場です

本日、野田市関宿斎場で家族葬をお手伝いいたしました。第一報から葬儀終了までの事例をお伝えいたします。

野田市関宿斎場までのアクセス

川間駅北口

東武アーバンパークライン「川間駅」北口

千葉県野田市中戸にある火葬場併設の公共斎場です。最寄の駅は東武アーバンパークライン「川間駅」になります。北口を下車していただき、タクシーで約20分、まめバス関宿城ルート「諏訪橋」バス停下車で徒歩8分、朝日バス「諏訪橋」バス停下車で徒歩9分です。

訃報から安置まで

夕方の17時頃、弊社に第一報をいただき、野田市内の病院にお迎えに行きました。病院到着まで約20分でした。病院でお客様とのご挨拶を行い、搬送先について伺い、故人様を自宅に連れて帰ることが困難との事で、弊社でお預かりする事になりました。

安置室

御遺体安置施設を完備

打ち合わせから葬儀まで

お客様が希望する日程を伺いながら、利用できる斎場をご提案いたしました。

お客様のご要望

  • 参列人数は6名
  • 家族葬を1日だけで(1日葬)行いたい
  • 宗教者も不要
  • お別れの対面と花入れをする時間をゆっくりと過ごしたい
訃報から1日葬を行うまで2日間お待ちいただきました

1日葬当日

葬儀開式1時間前に、斎場にお集まり頂き控え室でお待ち頂きました。

関宿斎場家族葬

関宿斎場で1日葬を行いました

定刻の時間になり、まずは、お一人お一人、ご焼香をして頂きました。その後、花入れの準備をするために、参列者の皆様はロビーに移動して頂きました。

花入れの準備が整い、約20分間、故人様とのお別れを行って頂きました。その間、私たち葬儀社関係は式場から退室し、ご家族だけでお別れをされました。

関宿斎場火葬炉

葬儀場の隣にある関宿斎場の火葬炉

出棺時間がまいりました。遺影と位牌、故人の棺を火葬炉に移動いたします。火葬時間は約1時間15分ございます。その間はドリンクで過ごされました。

火葬が終わり、収骨(お骨を骨壷に収める事)をされ、火葬場の職員より埋葬許可証を頂き、終了となりました。

野田市関宿斎場で家族葬をお考えならあさひ葬祭へ

愛宕駅徒歩5分に家族葬の相談サロンがございます

葬儀相談サロン

東武アーバンパークライン「愛宕駅」より徒歩5分

野田市関宿斎場で家族葬をお考えなら、野田市の地元業者のあさひ葬祭にお任せください。野田市に精通しておりますので、どんな事でも対応いたします。

 

あさひ葬祭オフィシャルサイト

http://www.sougi-soudan.jp

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください